俳優

大森南朋はカッコいい?ナギサさんからのギャップ萌え

大森南朋

画像引用)https://www.instagram.com/p/CEByRrpHUju/

俳優の大森南朋さん、とても人気で演技力のある俳優さんですよね。

大森南朋さんといえば2020年夏クールに放送された「私の家政夫ナギサさん」での家政夫役がとても話題になりましたね!
私も見ていたのですが、大森南朋さんの演じるナギサさんはとても心温まる素敵な役柄でした。

そんな大森南朋さん、最近髪を切ったことでとても話題になっているのです!
そこで大森南朋さんのナギサさん人気から代表作、ギャップ萌えまで詳しく調べてみました!

大森南朋さんプロフィール

ではまず大森南朋さんのプロフィールを見ていきましょう。

名前・大森 南朋(おおもりなお)
生年月日・1972年2月19日 現在48歳
出身地・東京都
血液型・A型
身長・178cm
学歴・明治大学
家族・ 麿赤兒(父)、大森立嗣(兄)、小野ゆり子(妻)

大森南朋さんといえば、あの俳優の麿赤兒さんの息子さんとして有名ですよね。

麿赤兒さんは現役で活躍していて「ルパンの娘2」にも出演されています。
何となく雰囲気も似ていて、並ぶと親子だな~というのがよく分かりますよね。

麿赤兒さんも渋い雰囲気がとてもかっこよく、大森南朋さんがしっかり受け継いでいるのが分かります。

お兄さんの大森立嗣さんは映画監督、妻の小野ゆり子さんは女優として活躍し、2019年5月14日には第一子が誕生しています。

そんな大森南朋さんは明治大学の出身で、実は高校時代からバンド活動をしていたんです。
高校1年生のときにギターを購入し、そこからはバンド活動を熱心に続けていました。
大学に入ってもバンドを続けていて、20歳の頃には曲を作り始めていたとか。

その頃はミュージシャンになるべくスタジオに入って練習を頑張っていたようです。

そこからなぜ俳優になったかというと、やはり父親の影響でした。
麿赤兒さんのマネージャーさんから俳優にならないか?と誘われてバンド活動を続けながらオーディションに参加していたのです。

やはりバンドをやりながらだったので本気で俳優になりたい!というよりは俳優の世界を知ってみたいという興味で受けていたんだそうです。

そこからは下積み生活が始まり、俳優と音楽活動を続けていました。
そして29歳で俳優の仕事が増えてきたことでバンドは解散。

そして1993年、映画サザン・ウィンズ 日本編 トウキョウゲーム」で俳優デビュー。
一躍有名になった作品はテレビドラマ「ハゲタカ」ではないでしょうか。

そこからは映画、ドラマに次々と出演しさまざまな役を演じていますよね。

ハゲタカの怖い雰囲気からナギサさんの優しい感じまで、本当にさまざまな役を見事に演じています。

CM出演もとても多く、舞台にも出演していてまさに日本を代表する俳優さんのおひとりなんです!

ナギサさん人気がすごいんです。

そんな大森南朋さん、もともとすごく有名な俳優さんでしたが2020年の「私の家政夫ナギサさん」でより有名になりましたよね!

まさにタイトル通り大森南朋さんは家政夫のナギサ役を演じました。

多部未華子さん演じる相原メイは家事が苦手なOL。
そんなメイの家にスーパー家政夫としてやってきた鴫野ナギサは徐々にメイにとってなくてはならない存在になり、最後に二人は結ばれるというストーリーです。

とにかくこの作品が放送されてからナギサさん人気が止まりません!!

とにかく優しくてかわいくて家事が完璧なナギサさん人気が爆発しました!
ナギサさんみたいな人と結婚したいという方だけでなく、確実に大森南朋さんの人気も急上昇しましたよね!

ナギサさんは一歩引いたところがあり、家事が本当に大好きで将来の夢は「お母さんになること」でした。
製薬会社のMRとして仕事漬けの毎日を送っていたのですが、あることがきっかけで家政夫になり今はやりたいことを仕事にしています。

メイもMRとしてバリバリ仕事をしていて、ナギサさんとの共通点も多くメイはどんどんナギサさんの存在が大きくなるんです。

そのナギサさんの雰囲気が本当に穏やかで、かわいらしくて素敵でした。

今まではわりとこうした怖い雰囲気の役が多かった大森南朋さんですが、あんなに優しいナギサさんのような役も演じることができると知り、私も驚きました!

ハゲタカに出演していたときの大森南朋さんとナギサさんの大森南朋さんが同一人物・・・。結構信じられないくらいですよ。

役者魂はすごいですね・・・。

大森南朋さん代表作

大森南朋さんの代表作についても見ていきましょう。

やはり大森南朋さんの名前を世間に一気に知らしめたのはこちらではないでしょうか。

<ドラマ>

・2007年 ハゲタカ 鷲津政彦 役

その後ハゲタカは綾野剛さんが演じたことでも有名になった作品ですが、私もこの2007年の大森南朋さんのハゲタカは忘れられないですね。

今思い出しても鷲津政彦といえば大森南朋さんのイメージがありますし、共演の柴田恭兵さんとの相性もばっちりでした!

それ以前にも2003年に「Dr.コトー診療所」などにも出演していた大森南朋さんですが、主演クラスでドラマに出演したのはこのハゲタカが最初ではないでしょうか。

・2015年、2017年 コウノドリ 今橋貴之 役

・サイン-法医学者 柚木貴志の事件- 主演・柚木貴志 役

コウノドリの今橋役も新生児科の医師としてわりと穏やかで優しいイメージの役を演じていました。

しかしサインでは法医学者として結構怖いシーンもあったりして、やはり改めていろんな役を演じることができるんだなぁと思います。

しかもハゲタカとサインでは主演として圧倒的な存在感を残していましたが、実はコウノドリとナギサさんは大森南朋さんは主演ではないんですよね。

にも関わらず存在感もすごいですし、代表作として名を連ねることができます。
この作品には大森南朋さんは欠かせなかったなと今でも思えるような役ばかりですよね。

<映画>

・2001年 殺し屋1  主演・イチ(城石一) 役

映画初主演となったのがこの殺し屋1です。
浅野忠信さんとダブル主演だったのですが、こちらも映画初主演とは思えないほどの存在感でしたよね。

・2011年 アンフェア the answer 結城脩 役

・2017年 アウトレイジ 最終章 市川(韓国組織幹部)役

アウトレイジにも出演されていて、このときの大森南朋さんは本当に怖くてかっこよかったです。

これとナギサさんが同一人物というのも本当に信じられないですよね・・・。

これだけでなく他にもさまざまな作品に出演されていて、いろんな役が演じられるだけでなくその演技力の高さもかなり評価されています!

ギャップ萌えがやばい?ネットの評判

最近大森南朋さんはインスタグラムにこちらの写真を投稿されました。

髪を切ったという報告のインスタグラムなのですが、これがかなり話題になっているんです。

というのも、やはり世間はまだまだ大森南朋さんといえばナギサさんのイメージを持っていて、いきなりワイルドな大森南朋さんの投稿に驚いているのです。

もう同一人物とは思えないほどギャップがありますよね!!
もちろんナギサさんのような優しい雰囲気の大森南朋さんもとても素敵なのですが、髪を切って男らしい大森南朋さんにもものすごく魅力を感じます・・・!

これに関してはネット上でも

・ワイルドナギサさんかっこいい!!

・印象が全然違う!!誰!

・大森南朋さんのふり幅がハンパない

という声が相次いでいます。

ナギサさんのときは少し髪を伸ばして優しい雰囲気を出していたのでしょうか・・・。
髪を切るとより男らしさが出て、アウトレイジのときの大森南朋さんを思い出しますね。

お家では一児の父親として育児をしている大森南朋さん。
家ではナギサさんのような優しい笑顔でお子さんに接しているのかもしれませんね。

まとめ

以上大森南朋さんについて調べてみました。

役者さんとしては本当に素晴らしく、こんなにもふり幅のある役を演じられるということに驚きますよね。

ナギサさんはより大森南朋さんの名前を世に知らしめた作品でもあるので、見たことのない方はぜひ見てみてほしいです!

ナギサさんにはとても癒されたので、次はかっこいい!怖い!くらいの大森南朋さんをまた見てみたいものです。

【関連記事】

満島真之介
満島真之介の弟はプロバスケットの満島光太郎選手!妹はモデルの満島みなみ!俳優として活躍している満島真之介さん。姉の満島ひかりさんは女優として有名ですが、弟さんと妹さんの職業もすごいことが判明しました!満島真之介さんの弟さんや妹さんは、どんな仕事をしているのでしょうか。この記事では、満島真之介さんの兄弟、プロフィールについてまとめています!...
香川照之
香川照之は市川中車!歌舞伎役者になったのは46歳?半沢直樹など数々のドラマや映画に出演し、俳優として大人気の香川照之さん。ですが俳優としてだけではなく、実は歌舞伎役者、九代目「市川中車」としても活躍されているんですよ。そこで香川照之さんが歌舞伎役者になった経緯や歌舞伎の評判、才能についてまで詳しく調べてみました!...
三宅弘城
みいつけた!の三宅弘城(みやけひろき)がすご過ぎる!監察医朝顔、他出演ドラマも豪華!多くの作品で活躍している、俳優の三宅弘城(みやけ ひろき)さん。ドラマや映画の出演はもちろん、過去には大河ドラマにも出演していました。また、大人計画に所属していて、NHKの教育番組みいつけた!にも出演!...