俳優

ウチカレの橘漱石はアレキサンドロスの川上洋平!

川上洋平

画像引用)https://www.instagram.com/p/CIsPS_ygx-c/
2021年1月スタートの日本テレビ系ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」に、ロックバンド[Alexandros](アレキサンドロス)の川上洋平さんが出演することが決まりました!

川上洋平さんは[Alexandros](アレキサンドロス)でボーカルを務めていて、今大人気のロックバンドなんです。
そんな川上洋平さんのドラマ初出演作について、またアレキサンドロスのがCMソングまで詳しくご紹介していきます!

ウチカレ橘漱石はアレキサンドロスのボーカル川上洋平

アレキサンドロスの川上洋平さんが、北川悦吏子さんが脚本を手がける連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」に出演することが決まりました。

主演は菅野美穂さんで、恋愛小説家のシングルマザー・水無瀬碧(菅野美穂)と恋愛未経験の娘・空(浜辺美波)の親子それぞれのラブストーリーが描かれています。

そんな中川上洋平さんは、主人公・碧の担当編集者で恋人候補となる橘漱石役として出演します。

碧は作家ですがスランプに悩んでいて、そんな碧を支えていく中で恋人候補となり、時折ボソッと酷いことを言い放つという少し難しいキャラクターを演じています。

ドラマ初出演となる川上洋平さん。
以前映画に出演したことはあるのですが、民放の連続ドラマに出演が決まったのは実は初めてのことなんです。

以前から川上洋平さんがイケメン!というのは世間からも言われていて、ついに俳優業に進出した!というイメージですね。

ではアレキサンドロスとしての川上洋平さんも見てみましょう。

あのCMソングはアレキサンドロス

アレキサンドロスは近年大人気のバンドで、数々の楽曲を世に送り出しています。
CMソングに起用されることが多いので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

・SUBARU XV:TVCM 「XV BASE」篇 30秒

最近も流れているのが、2019/9/27ににスタートしたSUBARU XVのCM曲です。

「風になって~風になって~風任せに乗っていこう」というのが車のCMにピッタリですよね。
これはわざわざこのSUBARU XVのために川上洋平さんが描きおろした曲で、川上洋平さんの高い声がとても心地いいですよね。

・SUBARU XV:「FreeYou.」篇、アサヒ ザ・ドリーム糖質50%オフ「ワタリドリ」

なんと先ほどの SUBARU XVとアサヒ ザ・ドリーム糖質50%オフのどちらにも起用されたのが「ワタリドリ」です。

アレキサンドロスの楽曲の中でも一番有名な曲ではないでしょうか。

・アクエリアス TVCM曲「月色ホライズン」

大谷翔平選手が出演したアクエリアス「全力って、おいしい。」のCM曲です。
2019年5月に公開され、現在はあまり聴くことはないですが当時はよく耳にしていた印象ですね。

・クロレッツ CM曲「明日、また」

岡田将生さんが出演したクロレッツのCM曲に「明日、また」が起用されています。
2017年9月からなので今は聞かないかもしれませんが、爽やかな楽曲がクロレッツにぴったりですよね!

・ドコモの学割 アヤノサンドロス 「Buzz Off!」

2017年にドコモの学割のCMでこの「Buzz Off!」が起用されました。

綾野剛さんが「アヤノサンドロス」となっていますが、高畑充希さんが「アレキサンドロス」と訂正するCMです。
これも連日のように流れていたので覚えている方も多いのではないでしょうか。

・三井住友カード ApplePay 「ムーンソング」

三井住友カード ApplePay のCM曲に「ムーンソング」が使われています。
こちらは2016年ですが、水原希子さんと千葉雄大さんが出演し話題になりましたね。

・サッポロ飲料「GEROCK」 「starrrrrrr」

2012年の曲なのですごく懐かしいですよね!
こちらは「GEROCK(ゲロック)」という飲料のCMに起用されました。

実はアレキサンドロスは以前、[Champagne](シャンペイン)という名前で活動していたのですが、この曲はその[Champagne]時代の曲です。

これだけCMに起用されているのはすごいですよね。
しかも2012年からずーっと起用され続けていますし、一度聞いたら耳に残る楽曲がとても多いです。

川上洋平さんの爽やかな歌声とテンポのいい楽曲が、CMにぴったり!という企業が多いのではないでしょうか。

北川悦吏子が直々に手紙

ドラマ初出演が決まった川上洋平さんですが、実は今回のドラマの脚本の北川悦吏子さんから直々に手紙をもらっていたことが分かりました!

<川上洋平さんのドラマ出演にあたってのコメント>

北川悦吏子さんからお手紙をいただきまして。
その手紙が本当に素敵で、思わず訪れたことのない場所へと旅したくなりました。
色々と不慣れなこともありますが、それを越えてとにかく楽しみです。
いただいた役を一所懸命、丁寧に演じ全うしたいと思います。
よろしくお願いします。

引用:https://natalie.mu/music/news/405260

川上洋平さんがコメントを出された時、北川悦吏子さんからお手紙をいただいたことを明かしていたのです!

恐らく北川悦吏子さんは脚本を執筆しながら、この橘漱石役は川上洋平さんしかいない!と思いながら描かれているのではないでしょうか。

川上洋平さんも素晴らしい脚本家の方から直々にお手紙をいただけるなんて、とても嬉しかったと思います。

ドラマ初出演で緊張する毎日だとは思いますが、北川悦吏子さんからのお言葉を胸に撮影を頑張っているのではないでしょうか。

また今回、ドラマの主題歌は家入レオさんが担当しています。
その曲を作ったのがなんと、

作詞 北川悦吏子さん
作曲 川上洋平さん( [Alexandros] )

なんです!

すごいですよね~。川上洋平さんはドラマのために北川悦吏子さんとともに曲を作り上げたんですね。

この気合の入れようはとてもすごいですし、きっとドラマにピッタリな楽曲が出来上がったのではないでしょうか。
とても楽しみです!

川上洋平のプロフィール

では改めて川上洋平さんのプロフィールを見ておきましょう。

名前・川上 洋平(かわかみようへい)
生年月日・1982年6月22日 現在38歳
出身地・神奈川県川崎市
学歴・青山学院大学法学部卒業

川上洋平さんは青山学院大学の出身で、2001年に大学内でバンドを結成します。
これが現在の[Alexandros]となり、メンバーの磯部寛之さん、白井眞輝さんになったのは2010年からです。

その2010年にに1stアルバム「Where’s My Potato?」をリリース。
2014年にバンド名を[Champagne]から改名することを発表し、初の日本武道館公演を行っている最中に現在の[Alexandros](アレキサンドロス)に改名することが発表されました。
そこからは数々の楽曲の発表、CMへの起用、そして多数のライブ活動を経て大人気バンドとなります。

歌番組への出演も増えていて、ファンの方もとても多い印象ですね。

ですが2019年6月、ドラムの庄村聡泰さんが局所性ジストニアのため活動休止を発表。
そのまま2020年1月に庄村聡泰さんはこのままバンドを勇退することが発表され、現在は川上洋平さん、磯部寛之さん、白井眞輝さんで活動を続けています。

右から川上洋平さん、磯部寛之さん、白井眞輝さん、サポートドラムのリアド偉武さんです。

川上洋平さんの趣味は映画鑑賞で、なんと2013年から毎年100本以上の作品を鑑賞しているとか。
現在は新型コロナウイルスの影響で映画館でそこまで作品を見ているかは分かりませんが、相当な映画好きであることが分かりますね。

2017年には川上洋平さんのみ「きょうのキラ君」という映画にも出演していて、今回ドラマ初主演が決定したこともありこれから俳優としての活躍も期待されています!

まとめ

アレキサンドロスのボーカル、川上洋平さんについて調べてみました。

どんどん活躍の幅を広げているなという印象があったのですが、ついにドラマ初出演!
しかも主題歌の作曲も担当しているということで、深くこのドラマに関わっていることが分かりますね。

ぜひ2021年1月からの川上洋平さんの出演ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」を楽しみに待ちたいですね。