女優

風吹ジュンの若い頃がかわいすぎる!

風吹ジュン

画像引用)https://twitter.com/tbs_pr/status/1074995532429430784

女優の風吹ジュンさん、今も数々の映画やドラマに出演されているんですよ。

2020年現在でなんと68歳!!信じられないくらいお若いですよね。
ですが実は若い頃はもっともっと可愛かったんです・・・。

そこで風吹ジュンさんの若い頃や現在、若さの秘訣まで詳しく調べてみました!

風吹ジュンの若い頃

現在もさまざまなドラマや映画に引っ張りだこで、お母さん役からおばあちゃん役までさまざまな役をこなす風吹ジュンさん。

今もとてもお綺麗で、68歳というのが信じられないくらいですよね。
しかし若い頃はもっともっと可愛かったのでご紹介します!

とても若くてきれいですよね!
きれいなんですが、今の面影ももちろんあります。

こちらは水着姿!スタイルもよくてきれいですよね。

風吹ジュンさんはスタイルもよくもちろん男性ファンも多かったのですが、実は女性ファンもたくさんいたんです!

1974年に歌手デビューし、その翌年から現在まではずっと女優として第一線で活躍をしてきています。

女性ファンが多いというのは本当に綺麗で美しく、性格の良さや内面の良さもあふれ出ているからではないでしょうか?

若いころから現在まで、ずっと大人気女優として活躍してこられたのがよく分かりますね。

60歳を過ぎてもかわいい風吹ジュンさん

2020年現在で68歳になった風吹ジュンさん。
まだ50代だと思っていたので本当にびっくりしたのですが、60歳を超えても美しさはキープし続けていますよね。

正直若い頃の写真かと思うくらいきれいですよね。

肌も美しいですし何と言っても笑顔が素敵です。

若い頃の作品は「かわいい!きれい!」といった役柄が多かったのですが、徐々に年齢を重ねるごとにお母さん役、おばあちゃん役が増えていった風吹ジュンさん。

そうした役の中でも美しさをキープし続けているのは本当にすごいことですよね。

もちろんもともとうつくしいというのは若い頃のお写真を見てよく分かるのですが、キープをし続けている秘訣についても詳しく調べてみました!

若さの秘訣は中国茶

風吹ジュンさんの美しさは「奇跡の美しさ」とも言われるくらい話題になっていますね。
若い頃と比べても肌の綺麗さが全く変わっていないように思うのですが、実はその秘訣はいくつかありました!

①中国茶

実は風吹ジュンさんは日々「中国茶」を飲んでいるんです。

芸能界を順風満帆に過ごしているように見える風吹ジュンさんですが、実はシングルマザーで40代のころは子育てと女優の仕事に明け暮れる毎日でした。

そんな忙しさがピークに達したときにたまたま入った中国茶の専門店で中国茶に出会い、そこからすぐに茶葉の世界にハマったとか。

なんとその時は店主の茶葉の買い付けに中国まで同行するほどハマっていて、茶葉にも相当詳しくなったそうです。

以前「マツコの知らない世界」に出演した風吹ジュンさんは、番組内で

・ストレスを洗い流してくれるお茶
・イライラした気持ちを洗い流すお茶

などさまざまなお茶を紹介されていました。

自分の体調に合わせて今日はどのお茶を飲もうかな、と選んだりして自分ときちんと向き合っていることも美しさの秘訣なのかもしれませんね。

②コエンザイムQ10

順風満帆に見える風吹ジュンさんですが、実はシングルマザーで40代の頃は子育てと女優の仕事でかなり大変だったそうです。

一気に体力もなくなったときに出会ったのが「コエンザイムQ10」でそこからサプリメントを摂取するようになったとか。

40代の頃は本当に忙しくて仕事の合間に「もう体が持たない」と感じることがあったそうです。

しかしその頃からコエンザイムQ10を飲むことで徐々に体力が回復し、仕事にも集中できるようになったとか。

今でもサプリメントは欠かさず飲んでいるそうですよ!

③ウォーキング

やはり運動は大切ですよね!
風吹ジュンさんも忙しいお仕事の合間を縫って、ウォーキングを続けているそうです。

やはり女優の仕事は体力勝負!
68歳の風吹ジュンさんでも体力維持のためにウォーキングをしているんですね。

実際にバラエティ番組「帰れマンデー見っけ隊!」に出演した風吹ジュンさんは、「海なし秘境でお寿司屋さんを探す旅!」という企画で過酷なロケに挑みました。

新潟県でお寿司屋さんを見つけるという旅だったのですが、ここで風吹ジュンさんは驚異の体力を披露します。

少しでもお寿司屋さんの気配がしたら自分から走り出し、一生懸命になってお寿司屋さんを探したんです。

当時67歳だったのですが、ネット上でも風吹ジュンさんの体力に驚きを隠せない声が多数挙がっていました。

これは全て中国茶、コエンザイムQ10、そして日々のウォーキングで美しさと体力を維持し続けているのかもしれませんね。

風吹ジュン プロフィール

では改めて風吹ジュンさんのプロフィールを見てみましょう。

名前・風吹 ジュン(ふぶきじゅん)
本名・堀川 麗子
生年月日・1952年5月12日 現在68歳
出身地・富山県婦負郡八尾町
血液型・B型
身長・157cm

風吹ジュンさんは京都大学卒で高校の教師だったお父さん、そしてお母さんの間に2人兄妹の長女として誕生します。

裕福な家庭に育った風吹ジュンさんですが、小学校五年生のときに両親が離婚。
以前から夫婦仲は完全に冷めきっていたそうなんです。

お母さんに引き取られた風吹ジュンさんですが、「自分のことは自分でしなさい」と中学生になると兄と二人で家を出て、京都に住み始めます。

内職やアルバイトをしながら外で働く兄のために家のこともこなし、苦しい生活を兄妹で支え合っていました。

料理は風吹ジュンさんの担当でしたが、家計が苦しかったため手ごろなひき肉を使って料理をすることが多かったそう。
この頃から料理が好きになり、いつしか心のよりどころになっていたそうです。

ですが当時から風吹ジュンさんの美しさは噂になっていて、京都の中学校に入ったときには「マリリンモンローみたい」と言われるほど話題になったとか。

その後高校進学を諦めた風吹ジュンさんは18歳のときに上京し、銀座でホステスとして働き始めます。

しかしあまりホステスが合わなかったそうで、20歳のときに芸能事務所の事務に応募したところなんとモデルとして採用!
翌週にはハワイで撮影、すぐに風吹ジュンという芸名もつけられてあっという間に芸能界デビューを果たしたのです!

確かにこんなにきれいな方が事務の応募に来たらびっくりしますよね・・・!

そして1973年、21歳で「初代ユニチカマスコットガール」に選ばれます。
さらにテレビドラマの出演、歌手デビューとあっという間に芸能界をかけあがり、風吹ジュンさんといえば!このCMに出演します。

風吹ジュンさんといえば「三ツ矢サイダー」ですよね。
イメージも強いですし記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。

芸能活動はとても順調だった風吹ジュンさんですが、1981年に音楽プロデューサーの川添象郎(かわぞえ しょうろう)さんとご結婚されます。

YMOや青山テルマさんを世に贈りだした川添象郎さんですが、1992年にお二人は離婚してしまいます・・・。

実は川添象郎さんさんは大麻取締法違反で3度逮捕され、女性関係の問題もあったとか。

しかしすぐに風吹ジュンさんは離婚をせず、2人のお子さんを抱えていたため子育てをされていたのですが、1992年に川添象郎さんが女子大生と不倫していることが発覚。
しかも女子大生が妊娠していることが分かり、このことがきっかけで離婚となったのでした。

ちなみに川添象郎さんは恐喝事件や大麻取締法違反で2014年に2年間の実刑判決を受けています。

風吹ジュンさんは幼少期、結婚生活ととても苦労をされてきたんですね・・・。
順風満帆なイメージがあったのでとても驚きました。

40代からはお子さん二人を抱えシングルマザーとして奮闘します。
そこから再婚をされていない風吹ジュンさん。
きっと結婚生活がとても大変だったからなのでしょうか・・・。

現在はお孫さんもいるという風吹ジュンさん。
こんなにきれいなおばあちゃん、うらやましいですよね。

こうした今までも苦労もきっと女優の仕事に生かされているのではないでしょうか。
今もお仕事が途切れることなく、日本の俳優業界に欠かせない人物となっていますね。

まとめ

風吹ジュンさんの若い頃の写真から現在、美の秘訣から今までの経歴まで調べてみました。

風吹ジュンさんの美しさは皆さんお分かりだと思いますが、プライベートではかなりご苦労をされてきたことはご存知ない方も多いかもしれません。

しかしきっとその人生が、今の演技に反映されていると思います。
これからもどんな演技を見せてくれるのか、とっても楽しみですね!