女優

紺野まひるは病気なの?子供を二人出産してから現在は?

紺野まひる

画像引用)https://fytte.jp/beauty/100918/

女優として多くの作品に出演している、紺野まひるさん。

宝塚出身ということもあり、年齢を重ねてもとても綺麗な女性です。

そんな紺野まひるさんですが、私生活では結婚され2人のお子さんの母親に!

紺野まひるさんの旦那さんは、どんな方なのでしょうか。

しかし、幸せそうに見える紺野まひるさんには、病気なのでは?という噂も・・

果たして真相はどうなのでしょうか。

この記事では、紺野まひるさんが病気と言われる理由、紺野まひるさんの現在、旦那さんについてまとめています!

紺野まひるさんは病気なの?

結論から言うと、紺野まひるさんはお子さんを出産するときに子宮筋腫という病気にかかっていました。

それは長女を出産する2年前のこと。

病気が発覚する前から子宮筋腫になっていることは知っていたものの、放置していた紺野まひるさん。

女優して活躍することも多かったため、病院は後回しになっていたのかもしれませんね。

放置している間に驚くほどの大きさになっていたため、医師に相談。

妊娠した時のことを考えたら、摘出しておいた方がいいとアドバイスがあり、摘出手術を受けられたそうです。

しかし、他にも病気の噂がありました。
それは宝塚歌劇団に在籍していた2002年のことでした。

当時、絵麻緒ゆうさんの相手役として、雪組トップ娘役に抜擢された紺野まひるさん。

ただ、雪組のトップ娘役としては活躍したのは「追憶のバルセロナ/On the 5th」の1公演のみ。

この公演のあと、紺野まひるさんは宝塚歌劇団を退団しました。

この退団が、突然の退団ということもあり、退団の理由は何だろう?という噂になり、退団の理由が病気なのでは?という憶測も広まってしまいました。

しかし、実際には紺野まひるさんは病気ではなく、退団した理由は、相手役の絵麻緒ゆうさんの退団が大きく関係していることが判明。

この時、出演していた絵麻緒ゆうさんは、この公演を最後に宝塚歌劇団を退団することが決決定していました。

退団することについては、事前に紺野まひるさんも知っていたよう。

そして、紺野まひるさんを相手役に選んだのは絵麻緒ゆうさん。

そのため、絵麻緒ゆうさんが退団するとともに、紺野まひるさんも退団。

当時、紺野まひるさんも、女優への転身を考えていたため、宝塚歌劇団を退団する形となりました。

このことから、相手役に抜擢されたことが、大きく関係していることがわかりました!

あまりに早く退団してしまったため、病気を理由に宝塚歌劇団を退団したと噂されていましたが、退団の理由は病気でなく、絵麻緒ゆうさんが退団が大きく関係していた、ということですね。

しかし、その数年後、実際に紺野まひるさんは子宮筋腫という病気を患っていました。

紺野まひるさんの現在は?

紺野まひるさんですが、2020年現在、ここ数年で出演されたドラマはこちらです。

 重要参考人探偵 第5話(2017年) – 柘植梓 役
 世にも奇妙な物語 春の特別編「不倫警察」(2018年)-葛木陽子 役
 いつかこの雨がやむ日まで(2018年) – 花田舞子 役
 Aではない君と(2018年) – 吉永美佐子役
 竜の道 二つの顔の復讐者(2020年7月) – 吉江律子 役
 ドラマスペシャル「はぐれ刑事三世」(2020年)‐ 大角芽衣 役
 姉ちゃんの恋人(2020年) – 岸本沙織 役

2012年、2015年にお子さんを出産している紺野まひるさん。

2020年時点では、長女が8歳、次女が5歳となります。

5歳と言ってもまだ手がかかりますし、お子さんの送り迎えや勉強など見ている可能性もあります。

また、紺野まひるさん自身も、家庭のこと、子どものこと、自分のこと、それぞれ30点やってプラスαで合計100点になればいいという考えを持っていることを話していました。

お子さんのことを優先にしているため、昔に比べたら露出が減っているのかもしれません。

しかし、演技力はとても高く、ドラマに出演するとその演技に圧倒される方が多いようです。

紺野まひるさんの旦那さんは?

紺野まひるさんは、2008年に結婚しました。

お相手の男性は、雲雀丘学園中学校時代の同級生である会社員。

中学校を卒業し、旦那さんも紺野まひるさんも雲雀丘学園高に進学。

しかし、紺野まひるさんは宝塚入団、旦那さんはパイロットという別々の目標がありました。

その後、宝塚退団後に開かれた会合で再会。

めでたく、ゴールインとなりました!

お相手の男性は日本航空(JAL)に勤務。

神戸大卒のイケメンで、クラスでも人気者だった男性のようです。

紺野まひるさんのプロフィール

名前:紺野まひる(こんの まひる)

本名:濱田里佳子

出身地:大阪府

活動期間:1996年 –

事務所:FLaMme

4歳からクラシックバレエを始めていた紺野まひるさん。

雲雀丘学園中学校を卒業し、雲雀丘学園高等学校へ進学。

高校在学中の1994年、宝塚音楽学校に入学しました。

月組『CAN-CAN』で初舞台を踏み、同年雪組に配属。

2002年には、雪組トップの娘役に就任。

しかし、1作限りで退団となり、宝塚歌劇団を卒業した紺野まひるさん。

その後は『Film Factory』にて監督業にもチャレンジされています。

まとめ

紺野まひるさんの病気の噂、また紺野まひるさんの現在や旦那さんについてまとめました。

突然の宝塚退団により、病気が理由と噂されていましたが、実際には絵麻緒ゆうさんが退団が大きく関係していたことが判明。

実際に紺野まひるさんは子宮筋腫という病気をしていたものの、退団の理由は病気が理由ではないことがわかりました。

2020年現在、お子さんが2人いるため、子育ても忙しいようですね!

また、旦那さんは雲雀丘学園中学校時代の同級生である会社員。

パイロットをしていて、イケメンと言われています(^^)

女優としての評価がとても高い、紺野まひるさん。

今後の活躍にも注目したいと思います!