タレント

カラテカ入江は今何してる?

カラテカ入江 biz-journal.jp

画像引用)biz-journal.jp

カラテカの入江慎也さんですが、人脈の豊富さが有名でよくテレビに出演していましたよね。

しかし闇営業疑惑が報じられてから吉本興業を解雇され、芸能界からはすっかり姿を消してしまいました。

今いったいカラテカ入江さんは何をされているのでしょうか?
詳しく調べてみました!

カラテカ入江の騒動とは?

カラテカ入江さんは2019年6月7日、フライデーの「吉本興業所属の芸人が振り込め詐欺グループの忘年会に参加した 」という記事で闇営業が報道されました。

振り込め詐欺グループが逮捕される半年前、14年12月27日に忘年会が開催されそこにカラテカ入江さん、宮迫博之さんや田村亮さんなどが参加していたという報道です。

振り込め詐欺グループの忘年会に参加したことも問題だったのですが、一番の問題は「ギャラ」でした。

カラテカ入江さんは豊富な人脈を使って振り込め詐欺グループの幹部と知り合いになり、「芸人を忘年会に呼んでほしい」という依頼を受け芸人一人に約100万円を支払って忘年会に参加してもらったと言われています。

そして芸人たちがそれを受け取ったことも問題になっていましたね。

カラテカ入江さんはその幹部が振り込め詐欺という犯罪を行っていることを知っていたという証言もあり、吉本興業から契約を解消される事態にまで発展しました。

それ以降芸能活動をしていないカラテカ入江さん。
当時この報道が出た時は大問題となり、世間を騒がせましたね。
現在はカラテカ入江さんの姿を見ることはなくなってしまいましたが、今いったい何をしているのでしょうか。

今は清掃業?

吉本興業との契約が終了し、部屋の断捨離に目覚めたカラテカ入江さんはハウスクリーニングのアルバイトをしているという情報がありました。
朝からシフトを入れ毎日ハウスクリーニングに汗を流す生活を送っていたんですね。

そしてついに!
清掃会社「ピカピカ」というハウスクリーニングの会社を立ち上げていたのです!

2020年7月7日に会社を設立し、ハウスクリーニングやエアコンクリーニングを行っている清掃会社「ピカピカ」。

自身が生まれ育った東京都小平市で会社を営んでいるんですよ。

・株式会社ピカピカ
東京都小平市大沼町7丁目5番8号


事業内容としては

・ハウスクリーニング
・エアコンクリーニング
・会社や自宅の定期清掃
・除菌清掃
・飲食店の清掃

など、清掃に関することでしたら何でもお問い合わせくださいということで事業を展開されています。

私が気になったのは「トーク0円」というサービスで、清掃終了時にたわいもないお話しで楽しいひと時を提供するといったサービスもされていました。
これは元お笑い芸人であるカラテカ入江さんならではのサービスではないでしょうか。

やはり豊富な人脈と人生経験のあるカラテカ入江さん。
自分のやりたいことを見つけ、なんと自分で会社を立ち上げていたんですね。

闇営業の影響が残っているかもしれませんが自分で会社を設立し、やりたいことをやっているのは素晴らしいことですよね。

ご自身のTwitterでも仕事内容を投稿されていますよ。

自ら作業をして、頑張っているようですね。

カラテカ入江プロフィール

では改めてカラテカ入江さんのプロフィールをチェックしてみましょう。

名前・入江 慎也(いりえ しんや)
生年月日・1977年4月8日
出身地・東京都小平市
血液型・O型
身長・158cm

1977年に東京都小平市に生まれたカラテカ入江さん。
高校卒業後専門学校時代に、なんと「第9回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に挑戦しますが、エントリーメンバーに選ばれなかったという経験があります。

1997年、高校の同級生だった矢部太郎さんとカラテカを結成し芸能界で活躍。
「友達5000人芸人」として豊富な人脈をテレビなどでも紹介していましたね。

さらに自身のコミュニケーション能力を活かして「日本後輩協会」という会を立ち上げ会長に就任しています。

2015年には株式会社イリエコネクションを友人と立ち上げ、アスリートやお笑い芸人のセカンドキャリアをサポートする仕事をしています。
現在も入江さんは株式会社イリエコネクション代表取締役を務めています。

2019年に闇営業報道が出て芸能界を引退。

そして2020年株式会社ピカピカの代表取締役を務め、清掃の分野で実業家として活躍されています。

友達が5000人いるということ、さらに巧みな話術でカラテカ入江さんはどこでも活躍できるイメージがあります。

まとめ

豊富な人脈がとても有名なカラテカ入江さんですが、芸能界を去ったあともこうして会社を立ち上げていましたね。

やはり何か行動を起こすアクティブなイメージがありましたが、今もまさにその通り。
社長として心機一転頑張っていらっしゃいました。

これから会社はどうなっていくのか、そして芸能界復帰もあるのか・・・カラテカ入江さんに注目していきたいですね。