タレント

目黒陽子は滝川クリステルのいとこ?華麗な家族構成

目黒陽子と滝川クリステル

画像引用)https://www.instagram.com/

2019年8月、衆議院議員の小泉進次郎さんとの結婚を公表し、翌2020年1月には第一子となる長男を出産して、新たな家族に恵まれることとなった滝川クリステルさん。
そんな滝川クリステルさんのご両親や兄弟、いとこなどご家族について調査しました。

滝川クリステルさんのいとこについて

フランス人のお父様と日本人のお母様の間に生まれた滝川クリステルさん。
お母様方のいとこに、フリーアナウンサーの目黒陽子さんとその弟で俳優の滝川英治さんがいらっしゃいます。


目黒陽子さんは、フリーアナウンサーとして活動されている他、ファイナンシャルプランナーの資格を持ち資産運用をテーマにした著書も発売されています。
また、経済関係のイベントMCや経済誌へのコラムを連載されていた経験もあり、経済学に精通している女性です。
滝川英治さんは、俳優として漫画やアニメを原作とする2.5次元舞台で、ミュージカル『テニスの王子様』、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』、舞台『弱虫ペダル』など話題作に次々出演し人気を博します。
また、TBSで放送されていた『最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル‼スポーツマンNo.1決定戦』に出演するなど、持ち前の運動神経の良さも披露していました。
ところが、2017年にドラマ『弱虫ペダルSeason2』の撮影中に、乗っていた自転車が転倒し道路に叩きつけられる事故に遭い、一命はとりとめたものの骨髄損傷と診断が下されました。
事故に遭った当初は首から下の感覚がほとんどなく、指を動かすことも大変な状況だったという滝川英治さん。現在は退院しリハビリ生活をされています。


いとこの滝川クリステルさんや、ミュージカル『テニスの王子様』で共演した俳優仲間たちもサポートしています。


2019年12月、口にペンをくわえて執筆したというエッセイ集「歩(あゆみ) ~僕の足はありますか?~」を発売され、翌2020年1月に俳優業の引退を決意された滝川英治さん。
今後は、パラスポーツについて勉強し、パラアスリートの方々の支援をしたいとの意気込みを見せています。

滝川クリステルさんのご家族

フランス人の父、ミッシェル・ラルドゥさんと、日本人の母、多喜川美緒子さんの間に生まれたクリステルさん。
お父様は、フランスの一流ブランド「Ungaro(ウンガロ)」の日本法人である「ウンガロ・ジャパン」の社長を務めていらっしゃいました。
お母様の美緒子さんは、滝川クリステルさんと共著の書籍も発売されています。


美緒子さんがフランスに語学留学をされた際に出会ったというお二人。
ご両親の画像などはありませんが、滝川クリステルさんのきれいなお顔立ちからして、ダンディなお父様と美人なお母様なのでしょうね。
そして、滝川クリステルさんの2歳下に弟の滝川ロランさんがいらっしゃいます。


身長183cmのイケメンで、メンズモデル事務所「INDIGO(インディゴ)」に所属し、モデルとしてファッション誌などで活動されています。


こちらは、姉・滝川クリステルさんとのツーショット。美男美女ですね。
そして、お母様方の祖父・滝川堅治さんは武田薬品工業に勤務されていた方なのですが、2011年8月から2013年6月まで、武田薬品工業「アリナミンEXプラス」のCMに滝川クリステルさんが出演されていました。
お爺様とのご縁も関係されているのでしょうか。
さらに2019年、衆議院議員の小泉進次郎さんとご結婚されたことにより新たな家族が増えた滝川クリステルさん。
小泉家は、言わずと知れた政治一家です。
ご主人である小泉進次郎さんの父・小泉純一郎さんは、第87~89代内閣総理大臣を務め、純一郎さんの祖父・小泉又次郎さんは横須賀市長・衆議院副議長などを歴任、純一郎さんの父・小泉純也さんは衆議院議員と防衛庁長官を務めました。
つまり、小泉進次郎さんが政治の道を歩んだことで4代続く政治一家ということになります。
そして、俳優として活躍されているのが小泉進次郎さんのお兄さん、小泉孝太郎さんです。
芸能事務所「イザワオフィス」に所属し、2001年から芸能活動をスタートし、今では主演脇役問わず数多くのドラマや映画、CMに出演されている人気俳優です。


こちらは、義理のお兄さんとなった小泉孝太郎さんとのツーショット。
お二人ともどことなく照れているような、微笑ましいお写真ですね。
さらに、2020年には第一子となる長男が誕生しました。


スカジャンでキメた可愛らしい後ろ姿。
将来は政治家?アナウンサー?それとも俳優でしょうか?
楽しみですね。

目黒陽子さんのプロフィール

1975年5月29日生まれ大阪府出身の目黒陽子さん。
成城大学経済学部を卒業後、大和証券勤務を経てファイナンシャルプランナーの資格を取得。その後、キャスター・リポーター・アナウンサーなど各種MCが在籍する事務所「ライムライト」に所属しフリーアナウンサーとして活動します。
NHK『お元気ですか日本列島』でリポーター、NHK『BSニュース50』、よみうりテレビ『ウェークアップ!ぷらす』にキャスターとして出演。
また、ファイナンシャルプランナーの資格を活かし、著書である『NISAで始める資産運用』や『金トレ』なども発売されています。


経済や資産運用に詳しくない人にも分かりやすい文章で書かれており、好評を得ているようです。
さらに、『日経ビジネス イノベーションフォーラム・相続税とは何か』や『日本経済新聞社 IR フェアー 株式投資入門講座』といった経済関連のイベントMCや、経済誌『Business Media 誠(まこと)』でコラムを連載されていた経験もあります。
2009年には長女を出産されており、趣味はテニスの他にお菓子作りや絵本の読み聞かせだそうで、お子様との時間を大切にしている様子を垣間見ることができますね。

滝川クリステルさんのプロフィール

1977年10月1日フランスの首都パリで、フランス人のお父様と日本人のお母様の間に誕生した滝川クリステルさん。
本名は、滝川 ラルドゥ クリステル 雅美さんといいます。
こちらは、旧姓で結婚後の本名は公表されておりません。
初来日は3歳の時で、小学生時代は主にお母様の出身地である神戸で過ごします。
青山学院大学文学部フランス文学科を卒業され、2000年にフジテレビの入社試験を受けるも不採用に。

当時を振り返り、滝川は「話し方も外国人っぽいなまりがあったり、滑舌もあまりなので、そういう意味で難しいと思われたのかも」と言及。さらに当時はハーフのアナウンサーがあまりいなかったことに触れ「難しいなと思われたのか、本当に才能がないと思われたのかですね」と笑って振り返った。
引用)https://mdpr.jp/news/detail/1358809

その後、共同テレビジョンに初の新卒アナウンサーとして入社すると、不採用となったフジテレビに出向となり、フジテレビのアナウンサー扱いで『FNNスーパーニュース』や『ニュースJAPAN』に出演しました。
すると、滝川クリステルさんの知名度が一気に上がり人気アナウンサーの仲間入りを果たします。
2008年、アナウンサープロダクション「フォニックス」に移籍。
2013年には、ブエノスアイレスで開催されたIOCの夏季東京五輪誘致の際、英語とフランス語でプレゼンし、日本人の心を表す言葉として「おもてなし」をアピール。プレゼンは大成功を収め、東京へのオリンピック招致に大きく貢献しました。
また、この年の「新語・流行語大賞」で「お・も・て・な・し」が年間大賞を受賞し話題になりました。
また、2014年には動物保護財団「一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル」を設立し、動物たちを殺処分から守る活動も行われています。


滝川クリステルさんご自身も、保護犬を迎え入れ一緒に暮らしています。
仲の良い様子が伝わってきますね。
もちろん、フリーアナウンサーとして数々の番組MCで活躍されていることは言うまでもありません。


CM出演でも活躍されています。


そしてプライベートでは、2019年8月7日に小泉純一郎元内閣総理大臣の次男で衆議院議員の小泉進次郎さんとの結婚と妊娠を発表された滝川クリステルさん。翌2020年1月17日に第一子となる長男を無事出産されました。
趣味は、水泳・スキー・テニス・ゴルフ・ジャズダンス・音楽鑑賞。語学は、日本語・英語・フランス語が堪能と、多才なうえに文武両道であることが分かりますね。

まとめ

フランス人のお父様と日本人のお母様の間に生まれた滝川クリステルさん。
お父様のミッシェル・ラルドゥさんは、フランスの一流ブランドを扱う会社「ウンガロ・ジャパン」の社長を務めていました。
2歳下の弟・滝川ロランさんはモデルとしてファッション誌を中心に活躍されています。
また、いとこにはフリーアナウンサー兼ファイナンシャルプランナーとして活動されている目黒陽子さんと、かつて俳優として活躍された滝川英治さんがいらっしゃいます。
さらに、ご結婚されたことによりご主人の小泉進次郎さんと、その父・小泉純一郎さん、兄・小泉孝太郎さんともご家族の間柄になり、第一子となる長男を出産。また新たな家族が増えました。
芸能界や政界で活躍され何かと注目されることが多い現実もありますが、きっとこれからも華麗なる家系を紡いでいかれるのではないでしょうか。