タレント

野呂佳代が面白くて人気!バラエティ番組に引っ張りだこな理由

野呂佳代

画像引用)https://www.instagram.com/p/CH5LCUdBYGW/
元SDN48として活躍していた、野呂佳代さん。

アイドルを卒業してからは、バラエティ番組で活躍することが多く、テレビで見かける日も多いかと思います。

そんな野呂佳代さんの人気の理由は何なのでしょうか。

また痩せていた時期、痩せられない理由についても調査しました!

この記事では野呂佳代さんの人気の理由、痩せていたころ、痩せられない理由についてまとめています。

野呂佳代が人気の理由

野呂佳代さんはアイドル時代、正直あまり人気がありませんでした。

というのもやはり所属していたSDN48では、当時芹那さんの人気が凄かったと思います。

「芹那さんが居たのは知っているけど野呂佳代さんが居たとは・・」と思うひとも多いのではないでしょうか。

そんな野呂佳代さんがブレイクするきっかけとなったのが、2013年に放送された『ロンドンハーツ』。

この番組では「有吉先生のタレントマジ相談」という企画に出演しました。

そこで、同じ事務所の先輩でもある有吉弘行さんに、「パチンコ番組とパチンコ店の営業で食いつないでいる」とグチった野呂佳代さん。

やはりアイドルとしての活動と、卒業後の活動にギャップがあったようですね。

しかし、有吉弘行さんは「パチンコ番組、全力でやれバカ!」と激怒。

続けて、「野呂さんの場合はAKBで一番ブス」と言い放つ部分もあるものの、最終的にはいいアドバイスを貰って居ました。

このときの番組で、バラエティの才能が開花。

パチンコの愚痴を言っていた野呂佳代さんは、仕事を選ばず、全力で仕事に取り組むようになります。

その1つの例が、ダチョウ倶楽部の上島さんとキスをしたこと。

持ちネタであるものの、女性の場合は直前で制止する人が多いかと思います。

しかし、野呂佳代さんはそのまま普通にキスをし、女芸人以外で初めて上島とキスをしたアイドルとなりました。

また、上島さんからキスを迫られるも「やらねーよ、バカ野郎」と拒否。

こういったやりとりが、人気となっているようですね!

バラエティ番組だけではなく、実はラジオでも活躍している野呂佳代さん。

バナナマンは担当しているラジオ番組『JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』では、不定期ながらも出演頻度は多いと思います。

バナナマンの2人も、「(年齢、キャリアなど)一周回ってきて面白い。振られた仕事は何でもやる」と大絶賛していました。

野呂佳代さんはYouTubeも更新しています。

このように多くの芸人さんと接する機会も多く、いろんな人から人気があることが伝わりますよね(^^)

分け隔てなく、飾らない姿も人気があることや、魅力の1つだと思います。

他にも、野呂佳代さんにはアンチがいないと思います。

仕事を一生懸命やっている結果ですよね。

こういったところが人気の1つなのではないでしょうか。

野呂佳代プロフィール

名前:野呂佳代(のろ かよ)

愛称:ノンティー

生年月日:1983年10月28日

出身地:東京都

デビュー:2000年

過去にモーニング娘。のオーディションを受けた経験がある野呂佳代さん。

しかし、3次審査で落選してしまうことに。

その後、芸能界で活躍していたこともあり、2006年にAKB48のオーディションを受け見事合格。

当時もやや太っていたそうですが、、顔はまあまあ普通に痩せているように見えたこと、テレビ電話オーディションのおかげで入れたと思いますと自認。

その後、20歳以上のメンバーで構成されていたSDN48へ移籍。

当時キャプテンを務めていたため「キャップ」と呼ばれることもありました。

その後、2012年3月31日にSDN48メンバーが全員卒業。

野呂佳代さんも同時にSDN48を卒業しています。

SDN48卒業後は、バラエティタレントとして活動。

他にも2015年から雑誌『la farfa』で随時表紙を担当。

プラスサイズモデルとしても活動しています。

痩せてた頃は可愛かった?

野呂佳代さんの身長は163cm。

日本の女性の平均身長としては、少し高めだと思います。

体重ですが、かなり変動があるようで、なんと55-73kgの間くらいと言われています。

しかし、卒業してテレビで活躍するようになると、なんと体重70キロオーバーを告白。

身長マイナス110が標準体型と言われています。

つまり、野呂佳代さんの平均体重は163-110なので、53キロ。

こうして見ると、かなりぽっちゃり体型なことがわかります。

しかし、アイドル時代の野呂佳代さんは、痩せていたときもありました。

ただ、アイドルということもあり周りが細いということもあり、あまり話題にならなかった時も・・

AKB時代には洋服にもあまり気を遣わない日が続いたこと、周りのメンバーがみんな華奢だったこともあり、思い詰めてしまったときもあるようです。

その結果、医療機関で“脚やせ注射”を打ったこともあったと話していました。

そんな野呂佳代さんが痩せていたのは、2009年頃。

SDN48を卒業して、増えてしまったと思います。

野呂佳代さんは、顔のパーツも良く、あまりメイクをしなくても目がとても綺麗です。

そんなこともあり、「痩せたら絶対可愛いのにもったいない!」と言われてきたこともあるそう。

そんなこともあり、2014年頃に一度炭水化物抜きダイエットに挑戦。

しかし、ダイエットをしたものの大きな反動でリバウンドしてしまうことに・・

より、ぽっちゃりになってしまったため、現在の体形となっているようです。

痩せられない理由とは

野呂佳代さんは、元々、ぽっちゃり体型のため、アイドル時代からそれをネタにしてきました。

太ってしまった原因として、SDN48を卒業し、メディアへの露出は一気に減ってしまったこと。

パチンコ屋などのイベントで食いつないでいたことなどによる、ストレスである可能性があります。

また、体重の増減も結構大きいので、不規則な生活で食事時間もバラバラになると、すぐ体型に出るのかもしれません。

他にも、野呂佳代さんは雑誌『la farfa』のプラスサイズモデルを担当。

この雑誌は、ぽっちゃり体型の人を対象にしたファッション雑誌。

そのため、モデルのために痩せないという選択肢をしているのではないでしょうか。

しかし、当時応募したAKB48のオーディションには、年齢を詐称し、写真も加工していたことを公表。

また、SDN48に移籍するも、全然パッとしなかった野呂佳代さん。

当時について「陰で劇場を守ってくれ」と言われたことを明かしていました。

しかし、おぎやはぎから「陰で、ってことは引き立て役だったってことですよね」と言われると、「デブだからダメだったんだよ!うるさいな、もう!」と逆切れする場面も。

こじるりさんみたいになりたいという願望もあるものの、やはりややぽっちゃりしていた方が野呂佳代さんらしいですよね。

プラスサイズモデルを通し、自分を好きになれたという野呂佳代さん。

モデルを通して、自分のことも個性として認められるようになったそうです。

他にも、プラスサイズ”という言葉自体がだんだん認知されてきたと話していたので、野呂佳代さんには、このままいてほしいと思う人も多いかと思います。

まとめ

野呂佳代さんの人気の理由、プロフィール、痩せていたころ、痩せられない理由についてまとめました!

いろんな意見はあるかと思いますが、アンチもおらず、芸能人からの評価も高い野呂佳代さん。

痩せていたころも可愛いですが、個人的にはややぽっちゃりの方がいいかなと思います。

結婚されて綺麗になった野呂佳代さん。

今後の活躍にも注目したいと思います!

【関連記事】

篠田麻里子
篠田麻里子は消えたの?干されたという理由が衝撃的だった!2013年にAKB48を卒業後、タレント、女優、ファッションモデルと様々な活躍をされている篠田麻里子さん。そんな篠田麻里子さんが干されたと言われる理由や、ご自身がデザインとプロデュースを手掛けたアパレルショップのことなど調査してみました。...
中澤裕子
モーニング娘。初代リーダー中澤裕子の現在は?モーニング娘。の初期メンバー、またはリーダーとしてグループを盛り上げてきた中澤裕子さん。アイドル全盛期のときにモーニング娘。で活躍したものの、その後は引退。中澤裕子さんは、モーニング娘。卒業後は何をしているのでしょうか。また、結婚したのは会社の社長と言われていますが、果たしてどんな男性なのでしょうか。中澤裕子さんの引退後の活動について、徹底調査しました!...
井上和香
井上和香に離婚歴はありません。離婚寸前と言われる理由。旦那は何してる人?井上和香さんといえば一時期グラビアアイドルとしてテレビに引っ張りだこでしたよね!実は離婚しているのでは?と最近よく検索されているようなのです。現在離婚をしていない井上和香さんなのに、なぜ「離婚」というキーワードが出て来てしまっているのでしょうか。しらべてみました!...